名入れ

紅白まんじゅうのようなものがかつては出産内祝いとして定番だったのですが、流行も時代とともに変わってきています。最近は出産内祝いならではの商品として、名入れギフトといったものが人気になっています。赤ちゃんの名前や写真をパッケージに入れて、あいさつやお披露目の意味も込めた内祝いとして贈るのです。贈った側にも、名前を覚えてもらうことができます。そのオリジナリティが高いこと、品物のバリエーションが多くなってきていることがまた、人気を増している要因となっています。赤ちゃんのものならではというほほえましさもあるものです。そのほか、名入れギフトとほかにもう一品を贈るというセットギフトも増加する傾向にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*